Artifactのトーナメント機能が神でした。どたきちArtifactトーナメント第一回~三回までやってみた感想

Artifactのトーナメント機能が神でした。どたきちArtifactトーナメント第一回~三回までやってみた感想

Dota記事の下書きが大渋滞しているのにArtifactの記事を書いてます、あれー???
この前突発トーナメントやったんやけどめっちゃおもろくて神ゲーだったので仕方ないね。

ArtifactとはValveが開発したカードゲーム、盤面が3つあるちょっと特殊なカードゲーム。
見た目は複雑なんだけどやってみると意外と簡単、でも奥深い。

そんなゲーム!

Advertisement

素晴らしいところを思いつくだけ適当に箇条書きします。

フレンド同士無料でドラフトができる神ゲー。
エモートで煽られないから神ゲー。
大会も気軽に開ける神ゲー。
観戦もできる神ゲー。
構築もそこまで金かからん神げー。
構築捨てるならお金かからない神ゲー。
めっちゃ頭使うからボケ防止になる神ゲー。

神ゲー。

生殺しβや無料でパック入手する手段がなくネガティブな意見がたくさんでていますが誤った情報やなんやらのせいで評価を落としているかわいそうなゲーム。
ただHSやShadowverseほどとっつきやすいわけでもないので人を選ぶゲームであることは間違いない。
金がなきゃできないのは構築くらいであとは全部無料モードもあるのでパッケだけでも相当遊べます。

今日はみんなだいすきドラフト大会モードの感想です。
ドラフトとは構築と違ってパックを開け2枚とり次の人にまわして2枚とって~を繰り返してデッキを完成させるモード。
MTGとかだと参加費払わないと参加できないんですけどArtifactは無料でも遊べまーす!!やった!!!!1)最低参加者4人必要だったかも

やり方も説明しとくな!

ソーシャルプレイタブをクリックしてトーナメントから新規トーナメントを作成。

観戦とかしたい人は方式をこの詳細設定ってのにしないといけないらしい。

そしたらこうなる

適当にフェイズを作ります。

フェイズ増やすとなんか決勝だか別に山だか作れるっぽいけどやってないからよくわかんない。
フレンドと遊ぶだけなら一つだけでOK!できたら構成をロック。

Advertisement

プレイヤーはフレンドリストと招待URLから招待可能。

単一使用は使いまわしできないURLを発行しますん。
チェックいれなかったら無限に招待できるURLに。
観戦者は観戦するだけの人で招待可能は参加者も他の人を招待できるようになるかな。
権限は管理者なら変更できます。

たぶんね、4人からゲーム開始できたと思う。
あとは普通にゲームするだけでOK。
このゲームのドラフトは制限時間とかなくて他のどこかで誰かが開けたパックがまわってくるらしい。
ドラフト終わった人は誰がドラフトしてるかとか見れる。
全員のデッキ構築が終わると開始ボタンが押せるようになり自動でブラケットが割り振らてて試合開始。

トーナメントを作るとSteamのグループチャットが自動で作成されて勝敗等も全部ここで確認できる。便利!!
結果はネタバレされないようにマウスオーバーしないと見えない。

終わったらこんな感じ。

まさかの第三回大会優勝はわたくしむじおでした。
HSのレジェンゴも倒したので最強です。
試合もおもしろかったので暇な人は是非みてください。
実力が足りていないところは運に任せるDotaと同じスタイル、一回戦二回戦は運ゲーに持ち込んだおかげで勝ったと言っても過言ではない。
設定ミスやら茶番が長くゲームは17:00くらいからはじまります。

いやー、金かけてやる取りきりドラフトより真剣にやったわ。
3ゲームでめちゃくちゃ脳みそ疲れた。
でも楽しい!!
こうやって友達と簡単にトーナメント開催できるだけで神ゲーだと思います。
他にもレア縛りとかいろんなモードあるので是非買いましょう。

配信者が開催してるトーナメントとかもURLクリックで気軽に参加できるのでまじでこのゲームおすすめです。

なんでもまらさんがValveからArtifactのキーをたくさんガメてきたらしいので配布キャンペーンをやっているぞ!
まらさんのTwitterTwitchを要チェックだ!

 

みんなもブドウ糖用意してArtifactをプレイしよう!!

森永製菓 ラムネ 29g×20個

森永製菓 ラムネ 29g×20個

posted with amazlet at 18.12.05
森永製菓
売り上げランキング: 567

 

References   [ + ]

1. 最低参加者4人必要だったかも

どたきちDiscord

気軽に参加してください。
VCは使わず記事の更新通知や記事にしなかったネタ等を流したりしています。
記事をRTしてもらえるとやる気がでます。

日記、雑記カテゴリの最新記事