The International 2015王者NiPの「Peter “ppd” Dager」が2回目の引退・・・今回はガチ

The International 2015王者NiPの「Peter “ppd” Dager」が2回目の引退・・・今回はガチ

俺がどうぶつの森初期住民の厳選終わった瞬間悲しいお知らせが飛び込んできました・・・

2分前でしたね。

ppdとは世界王者1)Evil Geniuses時代にThe International 2015で優勝 で最高のプレイヤーの1人であるだけでなく、ゲーム外でも様々な影響を持っていた人物である。どんな影響やって言われたら困るからつっこまないでください。

TI5獲った直後にAui_2000蹴って軽く炎上してみたり、引退してEGのCEOになってみたり、弱いNAを活性化させるためにリーグを作ってみたりね!!
EG抜けた後もOpTicとNiPをTI出場までひっぱりあげたのキャプテンとしての資質も疑いようのないハイスペックな人物であります。

あとはSalty lordというMemeを持つようにイラチでそこがまた愛らしい人でもありました。
この記事個人的に好きなので是非読んで、この写真は僕がカナダで撮ったベストフォトです。

Salty Lord ppdはadminのリメイク要求にNoといえるアメリカ人

Ninjas in Pyjamasでの発表

“Playing for NiP has been a true honor, they made me feel at home here in Sweden as a foreigner and always trusted me to do what was best for the team. I’d like to thank everyone for their hospitality and I wish them the best moving forward.”

Peter “ppd” Dager, former team captain of NiP.DotA2

https://nip.gl/blogs/news/ppd-retires-from-dota2

NiPでプレイできてほんまよかったで、メリケンの俺がスウェーデンでめっちゃいい感じにすごせたし、チームも信頼してもらえた。今後のご活躍云々

そしてこちらがppd先生直筆メッセージ

Hey everyone I wanted to write a few things publically about my decision to step away from competitive Dota 2.

I’ve spent just about the entirety of my twenties competing in video game competitions and at this point in my life (almost 29) I’m looking for something else that I do not think I can find in my current position.

Today I find myself focused on personal growth rather than competition versus others and because of that I feel like I have lost the grit and ambition necessary for myself to be the competitor I’m comfortable being. I don’t feel bad about it as I believe change is healthy and I am eager to do something amazing and new in my 30s.

I will be forever grateful for the people who believed in my abilities and saw the potential that I always believed I had no matter how objectively poor things may have looked in any particular moment.

I want to thank all of the fans and players of Dota 2 whether you liked me or not for the amazing world you created and allowed me to exist in.

https://www.twitlonger.com/show/n_1sr7bpc

適当訳
20代をゲームに費やしてきたたけど、今のままじゃ見つけられない何かを探す。

俺は今他人との競争よりも自分自身の成長に焦点をあててるっぽい、30代になっても色んな事に挑戦したいしそれはいいことやと思ってる。

色々あったけどみんなに感謝。

俺のことを好きであろうがなかろうがDota2ファンやプレイヤーのおかげでppdは存在できた、マジ感謝。

 

最後の最後まで自分の言葉で伝えるPPDやっぱり好きです。
JeraxといいPPDといい名物プレイヤーの引退は寂しいけれども、彼らの決断も十二分にわかる。これだけ複雑なゲームを制した彼の挑戦も楽しみですね。Jeraxも難しいことに挑戦してるらしいしそれはそれで楽しみや!!!

Atreezyはこの直後の配信でPretty sad言うてました。

ありがとうレジェンド。
俺は島に帰ります。

※追記したりしなかったりすると思います。

関連URL

References

↑ 1. Evil Geniuses時代にThe International 2015で優勝

どたきちDiscord

気軽に参加してください。
VCは使わず記事の更新通知や記事にしなかったネタ等を流したりしています。
記事をRTしてもらえるとやる気がでます。

プロカテゴリの最新記事