Twitch.tvで大会を配信してTwitchの機能だけでそれっぽくできることに気がついた話

Twitch.tvで大会を配信してTwitchの機能だけでそれっぽくできることに気がついた話

Japan Dota Leagueっていう大会をやりました。
全部で7日間配信をしたのですがちょっとした気づきがあったようななかったような感じなので参考になればと思いここに記す。

ええとこ

・無料でほぼ全ての機能を利用し配信できる[1]サブスクやチアー等一部機能はアンロック必須
・世界共通の動画配信プラットフォームなので世界中の人に届く[2]見てもらえるかはしらん
・総視聴者数や細かい時間毎の平均視聴者数、アクセス元等データが見れる
・配信の録画が残せる[3]一定期間で消える、DLやYouTubeへの直接アップロードが可能
・配信の一部を切り取ってダイジェストとして残せる、DLやYouTubeへの直接アップロードが可能
・配信中に特定の場面でマーカーを追加できる[4]たとえばウルトラキルが起きたところにウルトラキルというマーカーを残すことでダイジェストの作成が楽になる
・リアルタイムでクリップ[5]特定シーンを切り抜ける機能が作成でき、SNSで共有したりアップロードすることができる[6]SNSでリアルタイム実況し配信への誘導等が期待できる、クロップはそのままDLも可能
・作ったクリップを繋げるだけでなんちゃってハイライト動画が簡単にできる
・リアルタイムで見逃してもビデオから配信中のゲームを見返せる[7]YouTubeみたいにシークバーで巻き戻せないのは弱い
拡張機能が使える[8]ビデオプレイヤーに機能を追加できる、Dotaの大会で使えそうなのはないかな?

適当にいいとこあげたけど特にダイジェストをそのままYouTubeに残せるとことクリップが強い。
よく海外の大会ですごいプレーや集団戦のシーンをリアルタイムでSNSにのせたりしてるやん、クリップ作るだけでそれが真似できるってすごくない?すごいと思う。
そのクリップを繋げるだけで普通に見れるハイライトができるのも省エネ運営が求められる個人大会ではかなりのアドバンテージやと思うてます。
90点や100点のものを作るのは大変やけど7~80点くらいのものなら機能を駆使するだけで作れるのでぼくはすごくべんりやとおもいました、かがくのちからってすげー。

拡張機能とハイライトまわりが他配信サイトにない強みかなあ、画像つきでやろうと思ったけど元気がなかった。
おしまい。

これがてすとでつくったクリップつなげただけハイライト

References

1 サブスクやチアー等一部機能はアンロック必須
2 見てもらえるかはしらん
3 一定期間で消える
4 たとえばウルトラキルが起きたところにウルトラキルというマーカーを残すことでダイジェストの作成が楽になる
5 特定シーンを切り抜ける機能
6 SNSでリアルタイム実況し配信への誘導等が期待できる、クロップはそのままDLも可能
7 YouTubeみたいにシークバーで巻き戻せないのは弱い
8 ビデオプレイヤーに機能を追加できる、Dotaの大会で使えそうなのはないかな?

どたきちDiscord

気軽に参加してください。
VCは使わず記事の更新通知や記事にしなかったネタ等を流したりしています。
記事をRTしてもらえるとやる気がでます。

日記、雑記カテゴリの最新記事