Vancouver 7日目 Dota2 The International 2018 Day6 決勝戦 現地観戦記

Vancouver 7日目 Dota2 The International 2018 Day6 決勝戦 現地観戦記

TI8 ファイナルデイ。
当日雑にメモした事を飛行機の中で整形しつつ書いてるのでもしかしたらどこかで破綻してるかもしれんけど気にせんでくれや。
思い出すたびに追記しながら書いてるので時系列も若干破綻してる。
2列くらい前の席に小さい子供3人連れたママンおって誰かしら子供が一生泣いたり騒いだりしてるせいで全然はかどらん。
子供はずるいわ!!お前ら怒られへんのいいことに一生騒いでるやろ!!おかんやさしすぎるもうちょい厳しくいけ!!!
こういうの見てると叱ってくれるよそのおっさんて重要な役割をもってたんちゃうかと思う。クソガキにラインを教えていけ!!
俺は黙って悲しい顔してるから。 いやでももうちょっとおかん・・・たのむ・・・

Advertisement

昨日は1時半に半分寝ながらブログ書き上げてなんとか電気を消して就寝。睡眠初成功!すいみんさんやりました
6時半に目覚める、若干の疲労はあるもののいい目覚め。
とりあえず7時に下でコーヒーとサンドイッチ買いに行くもまだあいてねえ!部屋でうんちチャレンジを成功させ支度を済ませコーヒーサンドイッチを買い座席戦争に勝つため並びに行く。
たぶん9時開場やけど8時には下の入り口すごい列。
これはミスったと遠回りして二階にいく、ここは簡単に前とれるんだよー。
ここで最速入場かましてエレベーターで降りればかなり早い、急がば回れや。
ここ構造ややこしくて一階と二階外からだと遠回りしないとたどり着けないんだよね、ホテルまで戻ることになるくらい遠回り。
汗ばみつつ小雨の中ホテル方面に戻り2階入り口に向かうわい。
人の少ないミッドウィークから参加し色々勝手を知っている者の持ち味を生かしたムーブ。競うなっ!!
案の定のうち、次週死す。ここはまあそんなに並んでない、10人くらい。
ワンチャン選手の入場にもからめるしここはほんま強い。Dotaでいうと高台
どのドアの前が入り口用でどこから出口用か全て把握済みの僕は雑魚どもを尻目にほぼ先頭を確保し朝食タイム。

いつも通りの9時オープンと思わせつつ8:50にオープンヌ。
財布とスマホをカバンにぶちこみ探知機をサクッとスルーしエレベーターまでダッシュ。
なかなか来なくてやきもきする僕、エレベーターおばさん寝起きっぽくてやる気ねーw
一階到着と同時に117ゲートに向かってダッシュする僕、117ゲートは裏側やね。
わかりやすく言うと選手入場口ある方。Aegisの後ろ側
正面と迷ったけどこっちのが総合的に選手から近いんだよね。後俺の入る入り口から近いってのもあったか

入ってすぐのモニターを見上げずに見れ且つ選手も肉眼で捉えられるむじお的ベスポジを確保、通路横ね。この辺も全日参戦で人の少ない時から色々試して来た強みや。
いい席には真のどたきちが集いめちゃくちゃ盛り上がるので騒ぎたいとか全力で応援したい人は是非ベスポジ確保を目指して欲しい。
俺もリックフレアーのモノマネで鍛えたFOOOO連呼してた。
通路側の利点としては出入りしやすい事、ずっと座っててしんどくなってきたら足を通路側に伸ばせる事、奥の人が出るときも足を横にすっとするだけで済む事等が挙げられる。
デメリットは奥の人が出るときに避けるのだるいことくらいか、まあこれはどこの席でも一緒。

右のほうで日本語が聞こえる、日本人が3人通路挟んで隣におるけどカメラの後ろでやや残念。
バレないようにこっそりしてなきゃ!これで僕の観測下で日本人は5人、とよさんいれて6か。
後から聞いた話ではわかってたらしい、何回か目あってたしなw そもそも並んでたときとかTwitter見てわかってたらしい。
日本人同士お互いTwitterで監視しあっていたと言う隠キャ極まる皆さま。もちろん僕も

LGD vs EG開始前に赤いバルーンスティック配ってる人が現れる、またPSG.LGDの手のものかと思いつつ膨らま背たらDotabuffって書いてあった。

試合前にKaciがちょっと前の席で例の盛り上げるあれやってて帰り際に手差し出したらハイタッチしてくれた。
でもクリーンヒットせずohってなりagainそして失敗、最終的に3回目で成功して帰ってった。
スラックスもケーシーもサービスいいねえ。

肝心の試合ですけれど組み合わせは別の記事に書いたけどゲキ熱試合。

The International 2018 準決勝 EG vs LGDが熱い理由

でも2-0とボコられて終わった。。。
Sumailにもっとイキれるヒーロー当ててくれよ、ネクロで悲しい思いしてるすめいるなんてみとうなかった。
会場の正面左に中華キャスター席があってそこから3/4が中国領土みたいになってて熱量もすげーから半分以上中国人かいうくらいすげーうるせーw

ツイッターの中国人フォロワーにソーソーって掛け声なにか聞いたらsong(送)でfeedって意味らしい笑
中華勢は掛け声いっぱいあって楽しそう、ソーソーにLGDコールにウェイヨーラー、あとなんか忘れた。
向こうに多いってだけでこっちにも中華勢はおるけどEGファンボ多めなのでちょっと気圧されてる感はある。
そうこっち側には英語キャスター席があるので比較的欧米人が多め。
でもEGボッコボコにされてEGファンボ冷え冷え、マジで冷え冷え。隣の人がEGファンボでEGのTシャツ着てたんやけど、試合始まる前にCritのジャージ着てたのに負けた瞬間脱いでたのは笑った。スキンヘッドにヒゲモジャのちょっと強面の彼が丁寧にシャツを畳んでしまっている姿は可愛かった。
この動画の1:31に畳んでるシーンあり。

そしてその後来年のTI9が上海はメルセデスベンツアリーナ開催のサプライズ発表があってさらにアメリカ人冷え冷えwww
逆に中国人大歓喜、僕は旅費が安くなるのでニッコリ。でも中国はなー

インターバルはトイレも売店も激混み

ここでいつもの茶番でOGファンボもプロポーズとかあったかな、指輪するとこでスラックスが割り入ってOG勝たないとダメーみたいなことやって会場盛り上がった。
前後忘れたけど観客インタビューで俺はLGDファンボやけどいい試合をたくさん見てえ!3-2試合を頼むって盛り上がってた。 はず

決勝カードはファンボの俺ですら予想してなかったOG vs LGD。
というかOGここまで来れると思ってたやつおった?おらんやろ
LGDがとにかくクソ強い、VPにもEGにもLiquidにも2-0勝ち、ウィナーズファイナルOGに2-1で負けはしてるけどめっちゃええ試合やったしOG勝ったのにLGD強すぎるうううううって印象がすげえ残ってる。序盤から主導権握ってMaybeやべえ、Ame強すぎ、fyなんやねんうますぎやろもう阿寒んなあああああああっていう限界ギリギリからの大逆転やったしね。
このクソ強LGDを3回も倒せんのか!?もう無理ちゃうか?と俺は思ってた
正直3-0でのクソしょっぱい決勝すら覚悟してた。

会場中華ファン以外の大半を占めるであろうEGファンボが直前のぼろ負けから立ち直れていないせいで圧倒的に声援で負けているOG。
OGも人気チームやけどほぼホームのカナダということもあって会場はEGファンボがめちゃくちゃ多い。
大体の北米人はEUチームであるOG応援してたね、中国 vs その他って図式でいいと思う。まあなんとなくわかるっしょ、この感覚。

ゲーム内容は日本着いてから思い出しながら書きます。
この文章が消えてなかったら忘れてます。1)ちょっと書いたけど時間空きすぎてもう忘れました・・・

とにかくOGが序盤ボコボコでもうあかんやろって展開が多かった、もう負けたなと試合終わって混む前にトイレや食事に行く人多かったの覚えてる。
と思ったら中盤以降にOG最強時代を彷彿とさせる集団戦での巻き返しを見せて大逆転。コレコレコレェ!!!
序盤のリードそのままに押し切っての勝ちって正直まあそうだよねぇで終わるやん?
でもクッソ均衡した状態や不利からの試合って
おっ?おっ?いけるんか?え!!ぅおお?ぁああああああ!!!ウォオオオオオオオオオオあqswでfrtgyh
ほんまに徐々にボルテージが上がって行くような感じでくっっっっっっそ楽しかったそしてそのまま大逆転っていうね。
こんなん脚本やん、ブックや!!漫画やアニメなら御都合主義かよって叩かれるような展開に会場大興奮。冷えに冷えきって凍死体になってたEGファンボも激アツ試合で気がつけばOGファンボに。
逆にほぼ勝ったやろうって思ってるLGDファンボが黙り始めるのは悪いけどめちゃくちゃおもろかった。Game5なんかは決まるちょっと前に退場して行く中華ファン結構おったからね。僕にとっては大好きなNotailが優勝してめちゃくちゃ嬉しかったし元気良かった中華勢が黙ってしまうのは見てて気持ち良かったわ。
すまんなチャイナ We ハッピーエンディング。
はーwまさか優勝まで行くとはなあ。
シーズン中盤でResoが抜けDPC招待枠レースから脱落、シーズン後半にはFlyとs4というチームの核が脱退。
Anaの復帰は好材料としても、Allianceからqojqvaの強奪に失敗しTopsonっというラダー1位ではあるもののチームプレイヤーとしては未知数のプレイヤーをMidに据えオープン予選も下手したら危ないんじゃないかと思われたOG。
蓋を開けてみれば一枠しかなかったEUの一枠を危なげなく突破。

地獄のグループステージ Aにぶち込まれグループステージ上位抜けとはいえ最後までルーザーズスタートの可能性があったOG。
それがシーズン後半からTI8のグループステージまでノリノリで1位抜けしたVGJ.Sをメインステージで2-0で破りYawar vs Sumailの兄弟対決を阻止。
上り調子のVGJ.Sを裏切り者のいるEGをぶっ飛ばし、最強中華も
以下略

ツイッターの動画と画像はっときます。

Go Home OGらしい。

Earthshakerの太鼓にあわせて会場も手拍子するねんけど最終日は中の人がESいじってタイミングずらしてきてたw

これ優勝した瞬間の奴、めっちゃ興奮したー。

おしまい。
試合終了から15分くらいでこれです。


撤収が早い!

本気で落書きしてる人もいる。
上のFVは脚立のってかいてた、下のかわいいヒーローは女の子が座り込んでずっとかいてた。


この後通路でDeMoN見つけて写真とってもろた。


MoonMeanderはよく見かけたな。


最終日の出待ちえぐいので即退散

外から見たRogers Arena


隣のBCプレイス・スタジアム ラグビーかなんかやってて超盛り上がってた。

会場でアナウンスのあったスペシャルイベントとやらが行われているエリザベスシアターだっけかなんかそんなとこにいく。
チケ見せて荷物検査していざ出陣。


案の定シャンパンのなんかやってた。遅れてったから二階の上の方でちょうど最後のとこに到着。

終わったらそっこーで会場近くのRedBull The International After Darkっていうイベント会場に向かう。やや迷子になるも無事到着

 

DJおるし踊ってるみなさんもおればゲームしてる人々もおる。

音楽は好きやけどタテノリくらいしかできない僕は隅っこを目指す。
すると日本人グループおるやんけ!勝った!!
初日あいさつした人と決勝隣で見てた三人組やった。
結構Dotaトーク盛り上がった気がする。
以前のTIも見に行ってたらしくてWings優勝でシケシケなった話とか空港でw33に出会うも気がついてもらなかったがw33ママが気づいてくれて写真とってもらった話とかした。
わざわざ見に来るだけあって熱い人達やったな、兄弟と友達できてたっぽい。


これが特製カクテル、他のメニューあるかどうか騒音の中で聞けるわけもなくIcefrogを注文する僕。
支払いからチップからipadやった。

この疲労で酒飲んだら死ぬのわかってたから酒を日本人に押し付けレッドブルだけ飲みました。
OG来るかなーって思ったけどこなかったね、三人組は明日の早めの飛行機らしいので12時くらいに退散していった。
俺も少し粘ってそのまま退散。
近くのカジノホテルに寄ることに。


オサレな感じで特に荷物チェックなかったな?
Newbeeのジャケットきた人や極ジャケット2)iGは背中に極を背負ってるきた人らいて中華ファンボ負けてカジノwwwって思いながら極のテーブル見にいたらiGコーチのBurNIngでしたw 本物かーい
10万円分くらいのチップ即溶かしてましたwww その後バカラみてNewbeeジャケ着た人らと一緒に帰ってった、Newbeeも関係者かい!
ちらっと様子見で寄っただけのカジノでBurningの雑魚死見れてウッキウキの僕はギャンブルせず帰りました。現地観戦の醍醐味ですなあ~

その後はもうおとなしくお宿帰った気がするな?

僕は夕方の便やったけど

今羽田から地元への飛行機乗ってる最中にここ書いてるねんけど飛行機ってすごいよね雲がすごい!わたあめみたい。

この記事を書いてから5ヶ月、後から画像や動画を足して更新したと思ったら下書きのまま干からびていました・・・
あともうちょっと何か足そうと思ってたんやけど忘れたからもうこのまま出しますね、ピュッ

References   [ + ]

1. ちょっと書いたけど時間空きすぎてもう忘れました・・・
2. iGは背中に極を背負ってる

どたきちDiscord

気軽に参加してください。
VCは使わず記事の更新通知や記事にしなかったネタ等を流したりしています。
記事をRTしてもらえるとやる気がでます。

現地観戦記カテゴリの最新記事